身体のケアのあれこれ記事一覧

椎間板ヘルニアの治療では、保存療法を実施することを基本として治療していきますが、およそ3ヶ月ほど継続してみて効果が得られず、日常に無理が生じるようになったら、手術の実施も念頭に置きます。腰痛や背中痛に関しては、我慢できないような痛みやなんとはなしの痛み、痛みを発している場所やどれ位痛みが続くのかなど、患者さん本人だけにしか確認できない病態が大半ですから、診断にも慎重さが要求されるのです。信じがたい...

何年も苦痛に思っていた肩こりが目に見えて解消したわけは、とにかくネットで検索することで自分に合った良心的な整体院をチョイスするチャンスに恵まれたことです。我慢できないほどの痛みを伴う腰痛が引き起こされても、基本的にレントゲン撮影を実施し、痛みを止める薬をもらい、安静を保つことを指示されるというのみで、前向きな治療取り組むということは、そんなに多くはありませんでした。スマホ、パソコンを使用し続けたこ...

年齢と共に現れやすくなる腰痛は多種多様な要因で引き起こされるので、診療する医師は重要なプロセスである問診並びに診察、症状に応じてレントゲンやMRIなどの画像を用いた検査に基づき、腰痛のトリガーとなった症状にそれぞれ対応した治療をセットで行います。深刻な坐骨神経痛が現れる因子を治療していくために、「問診・筋肉疲労・関節のゆがみ」に関して10分以上かけてじっくりと調べ、痛んだり痺れたりする症状の主な原...

万が一耐え難い首の痛み・首筋のこりや肩こりから自由になって「精神も肉体も健幸」が実現したらどうでしょうか。現在の身体の状態を解消したら再度同じトラブルで苦しまない身体を実現したくはないですか?日本人に特有の症状とも言われる肩こりは、そもそもの原因も解消するための知恵も極めて多種多様で、病院や診療所のような医療機関での医学的根拠に基づいた治療、整体、カイロプラクティックのような代替医療、食生活や生活...

私たち日本人にとってなじみの深い肩こりは、そもそもの原因も解消の方法も結構多様で、整形外科での医学的な面からの治療、整体、鍼灸などの代替医療、食事対策や生活様式の改善、柔軟体操などがまず挙げられます。腰痛を発症したら「温めてケアする?」「冷却する?」「急性的な腰痛への対処は?」など腰痛についての基礎知識や、一般的な質問のみならず、後悔しない医療機関の選び方など、有用なニュースを提示しています。頚椎...

テーピング療法は、深刻な外反母趾を手術の選択をせずに治療する一番効果のある治療方式と言え、数万人もの臨床からも「確立された保存的療法」と自信を持って言えるかと思います。膝周辺に痛みを生じさせる主な理由によって、どういう治療方針で行くかはそれぞれ変わりますが、猫背や体重の増え過ぎ、生活習慣がしつこい膝の痛みを生み出している事態もちょくちょく目にします。多くの現代人が悩む腰痛はあらゆるきっかけによって...

変形性膝関節症という症状は、膝の関節を保護する軟骨が摩耗したり、弱くなることによって形が変わってしまったりする慢性病で、中年以上を悩ます膝の痛みの主たる原因として、数ある疾病の中で最もよく目にする疾患の一つに数えられます。頚椎ヘルニアと判断された人で、その病態が腕に対しての放散痛が多い時は、手術を行なわず、言わば保存的療法という名前の治療法に取り組むことがほとんどです。今どきは、TVでの話題やイン...

様々な辛い症状が現れる椎間板ヘルニアの治療を行う際の最大の狙いは、飛び出したヘルニアを押し込めることでは絶対にあり得ず、飛び出したところにみられる炎症を無くしてしまうことだとしっかり認識しておきましょう。肩こりを解消する目的の便利アイテムには、首筋をストレッチできるように考えて作られている製品から、肩を温めて血流を良くするように設計されている製品まで、バラエティ豊かな品ぞろえがあり、選択に迷うほど...

外反母趾の状態が深刻化すると、知覚される痛みや足指の変形が思った以上に酷いことになるため、治療は不可能と勘違いする人を見かけますが、正しく治療することで確実に良くなるので安心してください。腰痛と言ってもいろいろあり、おのおの腰痛を起こす原因もその症状も異なるというのは当然のことなので、おのおのの原因と痛みの状況を正確に知った上で、治療の進め方を決めるようにしないのはとても危険と言えます。20〜40...

有訴率の多い腰痛は、その人その人で発症のきっかけも病状も様々ですから、個々の要因と痛みの度合いをちゃんと掴んだうえで、治療の流れを確定するというやり方をしないのは危ないのでお勧めできません。現在は、骨を切るという手術を実施したにもかかわらず、日帰りできるDLMO手術も普及しており、外反母趾の効果的な治療法の一つの手段にリストアップされ受け入れられています。歳を重ねるほど、患者数が倍増するたちの悪い...